スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

菜の花賞【予想】

 混戦模様の一戦 


中山系だった阪神もコース形態を換え、今や中山コースは孤高の存在です。位置取り、コース相性が重要になってきそうです。

◎ ローズオットー
当該コースに好走経験があるのが本命に挙げる理由です。持続力のある脚を持っているので、中団からレースを進められれば勝ちきる力は十分だと思います。

○ イクスキューズ
今まで戦ってきた相手を物差しにすると対抗以下には落とせません。

▲ ピンクカメオ
前々走の”くるみ賞”くらい走ってくれれば逆転も

△ サンアイブライト
牝馬限定戦なら・・・70台の指数をコンスタントに出しているのでこの面子なら上位食い込みも十分に考えられます。

☆ センギョウシュフ
前走ホープフルSはクラシック戦線で今後何回も取り上げられそうな気がします。牝馬限定レースで楽しみな存在です。



 



サンアイブライトが回避。印は以下の通りに変更します。

◎ ローズオットー
○ イクスキューズ
▲ ピンクカメオ
△ センギョウシュフ

 

スポンサーサイト
レース展望・回顧 | 2007-01-19(Fri) 07:58:04 | トラックバック(-) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © phc blog ‐3連単で万馬券‐ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。