スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

ランザローテ近況


ランザローテ近況

10/18new

舎飼休養。「右トモ球節に負った外傷は関節部ということもあり、治りが遅いですね。傷口が開かないようにピンで留めています。左前球節の腫れもありますが、こちらは乗れるようになったら跨り様子を見たいと思います」(空港担当者)


10/11

舎飼休養。「洗い場で自分の脚を引っ掛けて右トモ球節に外傷を負ってしまいました。可動部で傷の治りが悪いので休養させています。左前球節も腫れと熱感が残るため、水冷治療を行っています」(空港担当者)

10/4

1日30分のウォーキングマシン調整。「左前球節を捻挫した可能性があります。実際に腫れと熱感が感じられます。しばらくは様子見が必要だと思います」(空港担当者)

9/27

左前球節に違和感があるため、12日よりウォーキングマシンにペースダウン。「右前骨瘤は治まり、坂路での乗り込みを再開しましたが、今度は左前球節に違和感が生じたため、乗り運動を休止しています。症状的に大きなものではないと思われますが、大事を取ってもう暫く様子を窺って生きます」(空港担当者)

8/24

左前脚に疲れが溜まったことからウォーキングマシンにペースを落としていましたが、疲れも抜け7月中旬より乗り運動を再開しました。その後は順調にペースを上げ、直線坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本を行うまでになりましたが、8月9日に右前脚骨瘤が確認されたため、現在はハロンペースは同じも本数を1本に減らし様子を見ています。骨瘤はやや気にする程度で運動に支障はないため、流水による冷却とレーザーによる治療を行いつつ進めていきます。


スポンサーサイト


一口馬主 | 2005-10-19(Wed) 05:46:56 | トラックバック(-) | コメント:(1)
コメント
こんばんは。私もランザローテを一口持っています。なかなかうまくいかないですね。気長に待つしかないんでしょうね。
2005-11-21 月  18:54:07 |  URL | Bago #- [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © phc blog ‐3連単で万馬券‐ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。