スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

2006年 一口愛馬総括

今年一年の愛馬達の活躍をまとめて振り返りたいと思います。

■ブランシュネージュ
4歳 牝
4月に福島で500万下の特別レースを快勝。未勝利戦以来の久々の勝利を挙げました。総額1200万円のが2勝してくれたことで充分満足でした。しかし快進撃はここからでした。休養を挟んで挑んだ函館500万下を勝利。昇級して初戦の1000万下を2着。このクラスでやれる目処を立てたのち11月福島で1000万下を勝ちました(^v^)今やクラスは準オープン。バクシンオー産駒の成長力を甘くみてました(;□;)!!出資したときには4勝もしてくれるとは思っていませんでした。今年に限って言えば3勝の固め打ち。とても馬主孝行な馬です。来年の函館SSに出れたらいいなぁ~

■ランザローテ
3歳 牡
馬体に惚れ込み出資した訳ですが体質が弱く、デビューを迎えたのが今年の6月。しかしこれが圧巻の内容ι(◎д◎)ノヾ 2着に10馬身、2着馬は3着馬に大差。いや~夢見ちゃいましたぁ(^0^) しかしその後は馬体に異常をきたし休養を余儀なくされた訳です(T_T) クラブ所属馬で同期のアロンダイトが同時期に初勝利を挙げて一気の5連勝でGIを勝っただけに悔しさも残りますが、その夢は来年にとっておきたいと思います。

■キャンディーストア
3歳 牝
今年は昨年のいい頃とは比べものにならないくらい酷い一年でした。改めて牝馬のスランプは難しいと思いました。素質自体はいいものがあると思うので、早く本来の走りを取り戻して欲しいと思います。


■ペルネティアナ
2歳 牝
怪我もなく順調に乗り込まれ、早期デビューもあるかな?と期待していたのですが… 落とし穴がありました 〇| ̄|_ 鼻を鳴らす癖があり鼻血が大量に出る。骨折などの怪我と違いこういうモノは中々矯正するのが難しいのかなと思います。育成時代のコメントを思い出すと、とても評価が高かった馬なのでなんとか矯正してターフでの走りを見たいです。

スポンサーサイト


一口馬主 | 2006-12-26(Tue) 23:00:00 | トラックバック(-) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © phc blog ‐3連単で万馬券‐ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。