スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

予想BATLE

予想BATLE 40節 結果更新しました。
エアグルーヴ以来の牝馬の戴冠でした。


今週のMVP

該当者なし


今週は大荒れでしたねぇ。3レース共に的中者はいませんでした。


お知らせ
今週より複勝転がしの予想大会”複勝予想BATLE”を開催します。
ぜひご参加ください!



スポンサーサイト
予想BATLE | 2005-10-31(Mon) 22:37:16 | トラックバック(-) | コメント:(0)

天皇賞・秋 結果

天皇賞・秋 結果

なんと!ヘヴンリーロマンスが1着!!
完全に馬の力を見誤ってましたと言うか・・・展開の利もあったとは思いますが。
思ったほどペースは早くならならなかったのも勝因かと?
うーーん。

本命のスィープトウショウが直線外に持ち出して内心
「よし!!とったぁぁぁ!!」
と3着以内を確信したのですが・・・。
前が止まらなかったですね。これもペースの影響かと思います。

勝利馬の話に戻りますが、復帰戦のクイーンSで2着、牡馬との札幌記念1着ということで、買えない馬ではないですね。昔のイメージを引きずっていて、そこら辺が自分の良くないところでもあったのかとちょびっと反省・・・。
タイムフィルターの指数的にも2走前が94前走が95という事で、そちらの角度からでも全然勝負になる指数は残していました。

しかし一番解せないのが3着のダンスインザムードです。
なぜ??今年は全くいいところなしで、確かに調子は上げてきていたのでしょうが・・・。よっぽど府中の2000mは合うのですかね。

まぁ今回は完敗です。
来週は研究してしっかりと獲りたいと思います。

banner_04.gif

banner_new_80_15.gif


1 ヘヴンリーロマンス 2:00.1
2 ゼンノロブロイ アタマ
3 ダンスインザムード クビ
4 アサクサデンエン 1
5 スイープトウショウ 1/2
6 ハーツクライ クビ
7 ハットトリック クビ
8 ストーミーカフェ 3/4
9 タップダンスシチー ハナ
10 ホオキパウェーブ ハナ
11 バランスオブゲーム クビ
12 サンライズペガサス クビ
13 スズカマンボ クビ
14 テレグノシス 1/2
15 リンカーン クビ
16 キングストレイル 1.1/4
17 アドマイヤグルーヴ ハナ
18 メイショウカイドウ 1.1/2

単勝
1 7,580円
複勝
1 1,350円
13 130円
12 970円
枠連
1-7 2,200円
馬連
1-13 12,340円
ワイド
1-13 3,550円
1-12 14,660円
12-13 2,290円
馬単
1-13 47,290円
3連複
1-12-13 141,100円
3連単
1-13-12 1,226,130円



レース展望・回顧 | 2005-10-30(Sun) 17:51:31 | トラックバック(-) | コメント:(1)

天皇賞・秋 最終決断!

天皇賞・秋 最終決断

先週の影響か?ずいぶんとゼンノロブロイの人気が被っている。
ディープインパクトほど絶対的ものは無いと思います。
まぁ東京の2000mという舞台はこの馬にとってBESTな条件である事は間違いないとは思いますが。

3日前に書いたように本命はスィープトウショウ

追い切りの内容も良いようですね。
叩かれて状態は万全!府中の長い直線はこの馬にとっては大きなプラス材料となります。

上位2等の印は変えませんが3番手以降を少し変更します。

◎ スィープトウショウ
○ ゼンノロブロイ
▲ ハーツクライ
△1 リンカーン
△2 タップダンスシチー
△3 アサクサデンエン
△4 ハットトリック


ワイド
13-14 5000
10-14 3000
3-14  2000
6-14  1000
5-14 1000
4-14 1000


馬連
13 14 10 ボックス 1000
14→3.6 1000
14→5.4  500

banner_04.gif

banner_new_80_15.gif


レース展望・回顧 | 2005-10-29(Sat) 16:09:12 | トラックバック(-) | コメント:(0)

武蔵野S 

武蔵野S 展望
 

 カネヒキリはどの位人気になるのでしょうか?
ダート6戦6勝のカネヒキリはまだ古馬との対戦経験がなく、ちょっとその辺が不安に感じますが、今まで負かしてきたアグネスジェダイ、ドンクール辺りはしっかりと結果を残しているので大きな心配は要らないかと思います。今まで負かしてきた同世代馬達を物差しにすればここも圧勝もありえると思います。

古馬で注目したいのがトウショウギア

JCDは距離的な問題で厳しいかな?と思いますが、
1600mのここなら力は上位なのではないでしょうか。

タイムフィルターの指数では3走前の「麦秋ステークス」で109を出しています。

その後2戦もコンスタントに高い指数をマークしているし、この調子ならば来年のフェブラリーS辺りには面白い存在になっているかと思います。

人気はカネヒキリの方が上でしょうが、着順でこちらが上に来ても全く不思議ではないと思います。

◎トウショウギア
○カネヒキリ
△アジュディミツオー
△ヒシアトラス


ワイド
12→3.6.8

banner_04.gif

banner_new_80_15.gif


“武蔵野S ”の続きを読む>>
レース展望・回顧 | 2005-10-28(Fri) 19:23:21 | トラックバック(-) | コメント:(1)

予想BATLE

今週の対象レース

10/29(土) 東京11R 武蔵野S(G3)  ダ1800m
10/29(土) 京都11R スワンS(G2)  芝1400m
10/30(日) 東京10R 天皇賞・秋(G1)  芝2000m

枠順UP完了しました。
投票はこちらからお願い致します。

新規参加者大歓迎!!
お待ちしております。

予想BATLE | 2005-10-28(Fri) 16:55:00 | トラックバック(-) | コメント:(0)

天皇賞・秋 展望

天皇賞・秋 展望

いよいよ今週は秋の天皇賞です。
かつては

「魔物が潜む府中の森・荒れる天皇賞・秋」
と言われたぐらい人気馬がコケるレースで有名でした。
連対100%を誇っていたビワハヤヒデが5着に沈み屈腱炎で引退。
圧倒的1番人気のサイレンススズカが4コーナーで故障発生、レース後に予後不良


しかし近年ははジンクスが薄れて来た感があります。
3年前、一昨年はシンボリクリスエスが2連覇
昨年はゼンノロブロイが人気に応え快勝。その後勢いをかって、秋の古馬3冠に輝きました。
そう!気付いて見れば藤澤厩舎は今年4連覇がかかっているんですね。
ゼンノロブロイのほかにもキングストレイル、昨年2着のダンスインザムードなど今年も3頭もそろえてきました。可能性は十二分にありそうですね。

前置きが長くなりましたが私が積極的に狙ってみようかな?と思っている馬は
スィープトウショウです。
前走6着には敗れましたが残した指数は96
今回1位の指数を持っているのがゼンノロブロイ101(04年天皇賞・秋)です。

スィープトウショウは春先に復帰してからコンスタントに指数を叩き出し、宝塚記念も制しました。休み明けの前走もスローな流れでペースが合わなかっただけと判断します。
調子落ちはないと思います。

相手筆頭はゼンノロブロイ。この馬に関してそんなに気にする所では無いのかとは思いますが、海外遠征帰りということで少し評価を落としたいと思います。

その他には東京コース得意のアサクサデンエン、鉄砲駆けするタップダンスシチー
武豊が「欲しいものが備わった」と称えるリンカーン、末足切れるハーツクライ
まだ見限れない、ハットトリック辺りを買おうかと思っています。

◎スィープトウショウ
○ゼンノロブロイ
▲アサクサデンエン
△タップダンスシチー
△リンカーン
△ハーツクライ
△ハットトリック


banner_04.gif

banner_new_80_15.gif



レース展望・回顧 | 2005-10-26(Wed) 18:30:42 | トラックバック(-) | コメント:(0)

お詫び


お詫び

昨日書いた「三冠馬誕生! ディープインパクト」の記事についてなのですが、お詫びがあります。
昨日トラセンに記事をエントリーさせていただいて、他の方々への記事にTBさせていただきました。


そして今朝もう一度TBさせて頂いたサイトを覗いていると
自分の書いた「三冠馬誕生! ディープインパクト」のところにTBさせていただいたEucalieさんの「はいはい3冠ね。」の記事が・・・。
そしてURLは私のサイトへ・・・??


自分の不手際でEucalieさんをはじめ、多くの方々へご迷惑をかけたことをここにお詫びいたします。
本当に申し訳ありませんでした。(猛省)


今後このようなことの無きよう気をつけていきたいと思います。


未分類 | 2005-10-25(Tue) 11:26:23 | トラックバック(-) | コメント:(0)

三冠馬誕生! ディープインパクト

皆さんもご存知の通りですがディープインパクトが菊花賞を制し3冠を達成しました。

しかも無敗で単勝は無配・・・W
中々見れないものなのではないでしょうか?

武豊騎手のレース後のコメントで
「1周目でゴール板が見えたことで、ディープが勘違いしたが、まだもう1周あるよと手綱を通して必死になだめると途中で落ち着き、あとはディープらしい完璧なレースが出来ました。すごいプレッシャーを感じていたので、勝てて嬉しいです。」

あれだけ大レースを勝っているジョッキーでももの凄いプレッシャーを感じているんだなぁと感じました。



それとびっくりしたのがアドマイヤジャパンの大健闘
直線あわやと言う場面を作り出し、ディープインパクトではなければ負かせないだろうというレースを見せてくれました。


ダービーのインティライミにしてもそうでしたが
ディープインパクトでなければ負かせないだろう
という場面を作り出してくれたライバルたちにも敬意を表したいと思います。


結果的にディープインパクトが主役の今年のクラシックでしたが
脇役たちのの本気を感じさせてくれたクラシックでもありました。
来年はどんな一年になるのか?楽しみです!

banner_04.gif

banner_new_80_15.gif




レース展望・回顧 | 2005-10-24(Mon) 16:02:45 | トラックバック(-) | コメント:(0)

予想BATLE


予想BATLE 第39節 結果更新しました。
デーィープインパクト3冠おめでとう!


今週のMVP
馬人
回収率:141.8%
収支:+20900円


馬人さんが菊花賞三連単で見事に的中です。
歴史的なレースを見事な予想で仕留めました。
おめでとうございます!


予想BATLE | 2005-10-24(Mon) 14:18:38 | トラックバック(-) | コメント:(1)

予想BATLE

今週の対象レース

10/22(土) 東京11R 富士S(G3)  1800m
10/16(日) 京都11R 菊花賞(G1)  2000m

枠順UP完了しました。
投票はこちらからお願い致します。

新規参加者大歓迎!!
お待ちしております。


予想BATLE | 2005-10-21(Fri) 12:15:24 | トラックバック(-) | コメント:(0)

菊花賞過去の結果分析


菊花賞過去の結果



2002年

1着 ヒシミラクル   3.05.9  92  M
2着 ファストタテヤマ 3.05.9  94  ML
3着 メガスターダム  3.06.0  92  B
 


2003年

1着 ザッツザプレンティ  3.04.8  96  M
2着 リンカーン      3.04.9  97  ML
3着 ネオユニヴァース   3.05.0  97  ML



2004年

1着 デルタブルース  3.05.7  91  M
2着 ホオキパウェーブ 3.05.9  91  ML
3着 オペラシチー   3.06.0  91  ML



私が”予想の友”として活用させていただいている「タイムフィルター」的に過去の菊花賞について素人的かつ簡単に分析したいとおもいます。
まず右に表示してあるアルファベットについて触れたいと思います。
これはその馬のレースの流れを示しています。
このアルファベットの種類は大きく分けて3つあります。
S M L
赤色に示されたものはどういう流れなのかと言うと
前半に高い指数を出してレースをしたということになります。
続いて緑色、これは中盤において高い指数を出したことになります。
最後に青色。これは後半に高い指数をだしたことになります。
最近のレースはと言うと大体が青色、様するに”上がりの競馬での決着”というのが大体のパターンです。
しかしこの菊花賞に限っては面白い結果が出ています。
過去3年の勝ち馬はすべて緑色、様するに”中盤から長くイイ足を使った馬”が勝っているのです。
これによって解るのは、”瞬発系より持続系が結果を残しているレース”と言うことが解ります。
血統的に京都コースをを得意とし長くイイ足を使いスタミナ豊富なダンスインザダーク産駒が2勝、ロングスパートが武器のヒシミラクルなどが結果を残しているのも頷けます。
単純に結論を出しますと直線の長い東京コースで行われるダービーで長くイイ足を使えた馬というのは狙ってみても面白のではないでしょうか?
逆に狙えない馬と言うのは、ギアをLOWかTOPしかもってないような馬。これは菊花賞において絶対危険な馬だと思います。

レース展望・回顧 | 2005-10-21(Fri) 04:31:26 | トラックバック(-) | コメント:(1)

POG指名馬出走情報


POG指名馬出走情報
2005年 第 4回 京都競馬 第 5日 ( 10月 22日)
3R 2000m 芝・右
キャプテンベガ 牡 2 55.0 武豊 (pon)
レーヌヴェルト 牝 2 54.0 幸英明 (桜雅 耶郁)


未分類 | 2005-10-20(Thu) 17:34:49 | トラックバック(-) | コメント:(0)

一口馬主 出資情報

2005_52_a.jpg



バンクシアローズの04 
父:クロフネ
母:バンクシアローズ(母父:カーネギー)

2004年1月26日生  栗毛  関西 音無入厩
生産: ノーザンファーム
繋養: ノーザンファーム

募集総口数 : 400 口
募集総額 : 1,400 万円
1口出資額 : 35,000 円


~出資理由~

04年産初出資になります。
素質があっても足元が弱くて大成しない馬は星の数ほどいます。
足元と体のバランスは一口出資のポイントとして非常に大事なファクターだと思います。
その点この馬は非常に良いバランスをしていると思います。
息の長い競争生活を送って欲しいと願っております。
それと所属厩舎も非常に優秀な音無厩舎。これも出資を決めた大きなポイントです

一口馬主 | 2005-10-19(Wed) 05:52:16 | トラックバック(-) | コメント:(0)

ブランシュネージュ近況

ブランシュネージュ近況

10/18new

左飛節の外側を外傷したため、17日より常歩運動のみにペースダウン。「順調に来ていたので残念ですが、腫れもそれほどありませんし今週末くらいからはキャンターを再開出来ると思います」(山元担当者)

10/4

周回コースでハロン20秒のキャンター1100mの後、坂路を1本、ハロン18秒のキャンター調整。「以前は周回コースでテンションをあげないようにゆったりと乗っていた馬ですが、最近は落ち着きも出て坂路に入れても問題ないですね。馬体もふっくらと見せています」(山元担当者)

9/28


脚元のムクミも良化し、26日より周回コースでハロン20秒のキャンター調整を開始。「乗り始めて間もないこともありますので、暫くはこのペースで様子を見ていきます」(山元担当者)




一口馬主 | 2005-10-19(Wed) 05:50:27 | トラックバック(-) | コメント:(0)

キャンディーストア近況

キャンディスートア近況

06/2/8
手塚厩舎

8日は美浦南Dコースで馬なりの追い切り。「8日は軽めにやりました。この中間はカイ食いが戻っていますね。先週、除外になったのは良かったと言えます。来週のクイーンCに出走する予定です。この中間からシャドーロールを着けているのですが、稽古でも着けてみていい感じなので、レースでもつけてみるつもりです。デキは間違いなく前回よりいいですし、東京コースも合いますから、何とか出走して賞金を加算したいですね」(手塚師)18日の東京競馬(クイーンC・芝1600m)に菊沢騎手で出走予定。


06/2/2
手塚厩舎

2日は美浦南Dコースでの追い切り。4日の東京競馬(春菜賞・牝馬限定・芝1400m)は非当選除外。「若干傷腫れがあったので追い切りを木曜にずらしましたが、今は問題ありません。今週はとても頭数が多かったので除外もある程度織り込み済みでした。次走は牡馬相手よりも牝馬同士の方がいいと思うので重賞に向かおうと思っています」(手塚師)18日の東京競馬(クイーンC・芝1600m)に出走予定。


06/2/1
手塚厩舎

1日は美浦南Aコースを2周。追い切りは2日に行う予定。「まだカイバの食いもいいとは言えませんが、少しずつ食べるようになってきています。速いところは2日に行います」(板倉調教厩務員)4日の東京競馬(春菜賞・牝馬限定・芝1400m)に菊沢徳騎手で出走予定。


06/1/25
手塚厩舎

レース後も特に問題はなく、軽めの運動を消化。「先週はまったく競馬になっていませんでしたね。そのせいか、馬には全くダメージも残っていません。クイーンCも考えているのですが、1勝馬で確実に出られる保証はありませんから、中1週で牝馬限定レースへの出走を考えています」(手塚師)2月4日の東京競馬(春菜賞・牝馬限定・芝1400m)に出走予定。


06/1/23
手塚厩舎

22日の中山競馬では後方のまま13着。「気持ちが走る方向に向いていなかったのかな。前じゃなくて上に上に走っていた。馬場を気にしている感じはなかったんだけど・・・。途中から右トモに違和感を感じたので無理はしませんでした」(田中勝騎手)「放牧から戻ってきた時は460キロあったんだけど、今日もマイナス体重でなかなか増えてこないね。元々ドタドタ叩きつけるような走り方をする馬なんだけど、今日は前回よりもそういった感じがあった。高脚を使ったり、上に走っていた。ジョッキーが言う右トモは中間に傷腫れしたことはあったけど、獣医の診察も受けて問題なかった。状態を見てからになりますが、能力があって期待しているだけに、次の東京で巻き返したいね」(手塚師)


06/1/19
手塚厩舎

18日は美浦南Wコースで併せ馬なりの追い切り。「どうもこの時期はカイバ食いが良くなくて、体は少し減っているかもしれません。ただ、乗り込みは順調ですし、動きもいいですからね。今週は関東の牝馬でまずまずの素質馬が出揃うようですから、この時点でどれだけやれるか、いい力試しになりそうですね。楽しみにしています」(手塚師)22日の中山競馬(菜の花賞・牝馬限定・芝1600m)に田中勝騎手で出走。


06/1/12
手塚厩舎

12日は美浦坂路で3頭併せの追い切り。「坂路だとあまり動きませんね(苦笑)。乗っていた助手によると、少しフワッとする感じだったそうです。体つきはあまり変わっていませんが、毎週確実に時計を出していますし、これで来週はそれほどやらなくていいでしょう」(手塚師)22日の中山競馬(菜の花賞・牝馬限定・芝1600m)に田中勝騎手で出走予定。


06/1/5
手塚厩舎

25日に美浦入厩。28日に続いて3日も美浦南Wコースで馬なりの追い切りを消化。「予定通りの調整ができています。菜の花賞を目標にしていますので、あと2週、順調に乗り込んでいきたいですね。オープンでどのくらいの競馬ができるか、楽しみにしています」(手塚師)22日の中山競馬(菜の花賞・牝馬限定・芝1600m)に田中勝騎手で出走予定。


05/12/21
山元TC

坂路で併せ馬を2本、15-15を行っている。順調に調整を行えており25日に美浦に帰厩することになった。「きょう全日本2歳優駿を勝ったグレイスティアラと同じくらい走ると思っている馬ですからね。今のところずいぶん差が開いてしまいましたけど、これからに期待していますよ」(手塚師)「性格もいいですし、動きも良好です。欲を言うならば、こちらではもう少しふっくらして欲しいですが、テンションが高くて太れないという訳でもないですし、あまり太らないタイプなのでしょう」(山元担当者)


05/12/14
山元TC

坂路で15-15を2本。「非常に真面目な馬です。毛ヅヤや体のボリュームはまだまだですが、動きは秀逸ですね。予定している1月の競馬は問題なく使えると思います」(山元担当者)


05/12/7
山元TC

坂路を2本、ハロン15~18秒のキャンター調整。「もう少し体をふっくらさせたいですね。また時期的な物もあると思いますが、毛ヅヤが今一歩な印象です。まだ内臓が強くなく、実が入ってくるのはもう少し先になりそうです。それでも動きなどはいいものがありますから、本格化すれば楽しみな馬です」(山元担当者)


05/11/30
山元TC

坂路でハロン18秒のキャンター1本の調整。追い日には登坂本数を2本に増やしている。「こちらに来た当初と比べると体は回復していますが、まだ腹回りは細いですし、完全には戻りきっていません。これからは乗りながらふっくらさせる方針でいきたいと思います」(山元担当者)「まだ美浦に戻す日程等は決めていませんが、1月の中山で復帰させる予定です」(手塚師)1月22日の中山競馬(菜の花賞・牝馬限定・芝1600m)に出走予定。


05/11/22
山元TC

先週末まではウォーキングマシン調整を行い、21日より坂路で乗り運動を開始。坂路を2本、ハロン18秒のキャンター調整。「レースを使って間もないため、体が少し寂しく感じます。このペースで乗って食わせていけばすぐに戻ってくると思います」(山元担当者)


05/11/17
山元TC

17日に山元トレセンへ移動。「勝てると思っていたんですけどね・・・。人気馬を差し返しているし、あれで差されるとは思いませんでした。レース後、どこも問題はありませんが、放牧に出します。オープンや重賞で戦えるメドは立ったと思いますし、年が明けたらどこでも重賞かオープンを使っていきましょう。目標は桜花賞よりオークスというタイプですね」(手塚師)


05/11/14
手塚厩舎

13日の東京競馬では直線盛り返すも勝馬の決め手に屈し2着。「やっぱり走るね。今日は誰かがハナに行くと思って待っていたんだけど、誰も行かないのでああいうかたちになりました。本当は控える競馬をしたかったんだけどね。直線では差し返してくれましたし、今日の2着は展開のアヤですね。距離も問題なかったし、馬はやる気まんまんだっただけに残念です」(田中勝騎手)「ハナに行くとはちょっと想定外でした。3着馬に並ばれてからもよく差し返してくれたけど、勝ち馬には外からこられちゃったからね。今日は展開のアヤ、力負けではありません。この後は予定通り、山元に短期放牧に出して、東京のクイーンCあたりを狙いたいですね。あそこなら1勝馬でも出れるでしょう。ギリギリだった体が、もっとフックラしてくればほんとうに楽しみです」(手塚師)


05/11/10
手塚厩舎

9日は美浦南Wコースでの追い切り。好調教を披露した。「いい動きでしたね。極端に前走と変わった感じはありませんが、順調に来ています。相手は強いと言われていますが、勝てると思っていますよ。ベストは2000mくらいかもしれませんが、とにかく先々が楽しみですね」(手塚師)13日の東京競馬(赤松賞・牝馬限定・芝1600m)に田中勝騎手で出走。


05/11/2
手塚厩舎

2日は美浦南Wコースで馬なりの追い切り。「来週の競馬ですが、あまり無理はさせていません。息さえできていれば結果は出せると思います。そこそこ走る馬も出てくるかもしれませんが、そのあたりを負かしておかないと、今後の楽しみもなくなりますし、勝ち負けになると思いますよ」(手塚師)13日の東京競馬(赤松賞・牝馬限定・芝1600m)に田中勝騎手で出走予定。

10/26

前走後も控えめなペースながら順調に調整を続けている。「カイバもきちんと食べていますが、慎重に体つきや体重を見て、時計をいつ出すか決めたいと思います。まだレースまで時間はありますしね」(手塚師)11月13日の東京競馬(赤松賞・牝馬限定・芝1600m)に出走予定。

10/19
「先週は追い切りの後に少しカイバ食いが悪くなって、その分だけ体重が減っていたんだと思います。あれ以上は減らないでほしいし、できればもう少し増やしたかったですね。でも、センスがいい走りをするし、今後も楽しみです。極端に体が減ったりしない限り、赤松賞に行くつもりです」(手塚師)11月13日の東京競馬(赤松賞・芝1600m)に出走予定。

10/17
16日の東京競馬では好位から抜け出し1着。「スタートはよかったし、道中も安心して見ていられたね。今日のような馬場や輸送も問題なかった。この時計ならサフラン賞に出ていても好勝負できただろうね。この後は馬の状態を見てからになりますが、赤松賞を予定しています。シーザリオとは言わないまでも、どこかに連れて行ってほしいね。アメリカじゃなくてもいいから(笑)」(手塚師)11月13日の東京競馬(赤松賞・牝馬限定・芝1600m)に出走予定。

10/5

4日に札幌競馬場を出発して、5日に美浦到着。「今後の様子を見てからの最終判断になりますが、来週の東京で使う予定です。多少、ソエが出かかっている部分もあるようですが、まだ調整に影響するような段階ではありませんし、問題ないでしょう。能力は高い馬ですし、恐らく勝てるだろうと思います」(手塚師)16日の東京競馬(2歳未勝利・牝馬限定・芝1400m)に田中勝騎手で出走予定。

9/28


札幌競馬場ダートコースで調整中。今週の出走は回避して、10月5日に帰厩予定。「走ることは分かっている馬ですし、中1週で一気に3Fも距離を延ばすより、東京で適距離を走らせたいと思います。29日に15-15くらいの調整をしてから、10月4日に札幌を出発して、翌日に美浦に到着ですね。その後の様子次第ですが、東京の2週目を考えています」(手塚師)10月16日の東京競馬(2歳未勝利・牝馬限定・芝1400m)に田中勝騎手で出走予定。

9/21


レース後も特に問題はなく、21日までは運動のみで疲労回復に努めている。「調教師もレース前から話していたとおり、少し距離が短かったようですね。レース後もカイバをきちんと食べていますし、問題なく順調です。中1週で使う予定ですが、このままいけば問題なく使えるでしょう」(板倉調教厩務員)10月2日の札幌競馬(2歳未勝利・芝1800m)に松岡騎手で出走予定。

9/20

19日の札幌競馬では好位から差を詰め2着。「いい走りをする馬です。今日は先々を考えて厳しい競馬をさせるつもりでした。内枠でスタートは少し遅れたけど、折り合いもつくし、追ってからもよかったしいい勉強になったと思います。勝ち馬とは距離適性の差かもしれないですね。能力差はないですよ」(松岡騎手)

一口馬主 | 2005-10-19(Wed) 05:48:04 | トラックバック(-) | コメント:(0)

ランザローテ近況


ランザローテ近況

10/18new

舎飼休養。「右トモ球節に負った外傷は関節部ということもあり、治りが遅いですね。傷口が開かないようにピンで留めています。左前球節の腫れもありますが、こちらは乗れるようになったら跨り様子を見たいと思います」(空港担当者)


10/11

舎飼休養。「洗い場で自分の脚を引っ掛けて右トモ球節に外傷を負ってしまいました。可動部で傷の治りが悪いので休養させています。左前球節も腫れと熱感が残るため、水冷治療を行っています」(空港担当者)

10/4

1日30分のウォーキングマシン調整。「左前球節を捻挫した可能性があります。実際に腫れと熱感が感じられます。しばらくは様子見が必要だと思います」(空港担当者)

9/27

左前球節に違和感があるため、12日よりウォーキングマシンにペースダウン。「右前骨瘤は治まり、坂路での乗り込みを再開しましたが、今度は左前球節に違和感が生じたため、乗り運動を休止しています。症状的に大きなものではないと思われますが、大事を取ってもう暫く様子を窺って生きます」(空港担当者)

8/24

左前脚に疲れが溜まったことからウォーキングマシンにペースを落としていましたが、疲れも抜け7月中旬より乗り運動を再開しました。その後は順調にペースを上げ、直線坂路コースでハロン17~18秒のキャンター2本を行うまでになりましたが、8月9日に右前脚骨瘤が確認されたため、現在はハロンペースは同じも本数を1本に減らし様子を見ています。骨瘤はやや気にする程度で運動に支障はないため、流水による冷却とレーザーによる治療を行いつつ進めていきます。




一口馬主 | 2005-10-19(Wed) 05:46:56 | トラックバック(-) | コメント:(1)

POGランキング

---POGランキング---
2005 10/19現在


→1位 カズ  2955P (アドマイヤカリブ)

→2位 金太負けるな  1140P (バーニングレッド)

↑3位pon  890P (キャンディーストア)

↓4位 桜雅 耶郁  635P (アグネスヨジゲン)

→5位 タイストレート  75P (ツルマルツイモツイ)





未分類 | 2005-10-19(Wed) 05:45:03 | トラックバック(-) | コメント:(0)

キャンディーストア 親バカレース分析

昨日、勝利を収めた愛馬キャンディーストアですが
自分が”予想の友”としてお世話になっている市丸先生の『タイムフィルター』
の角度からレースレベルの分析をしたいと思います。


まず、キャンディーのデビュー戦の指数は60でした。
60越えと言うのはどのくらいのレベルにあるのかと言うと

”近々勝利を挙げられるれるだろう”

といったレベルの指数です。

因みにデイリー杯2歳Sを勝ったマルカシェンクの新馬の指数が60です。
因みに因みに・・・マルカシェンクのデイリー杯2歳Sの指数は80でした。
前走より20上げました。凄いです!
無事に行けば確実に朝日杯で勝ち負け出来るレベルにあります。

そして今回のキャンディーストアの指数はというと、70でした。
これはどれくらいと言うと
「2歳にGIにおいて8着以内」といった感じです。

すごく微妙な表現ですが、最低でも現時点でこのレベルはあると言うことです。
一口馬主的にいうとすごく嬉しいことです。
2戦目の未勝利戦で70を出せると言うことは500万下で馬券対象になるレベルにあります。

1走1走指数を上げてくるこの時期なので次走の結果次第では阪神JFでも充分勝負になる馬かもしれません。

唯一の危惧する点は・・・
「つかい減りするタイプなのでは?」
という心配があります。

そういった意味でも今後の馬の状態を気にしてチェックしていきたいと思います。




一口馬主 | 2005-10-18(Tue) 05:43:39 | トラックバック(-) | コメント:(0)

前田禎調教師が病死…64歳、JRA通算4676戦303勝

前田禎調教師が15日15:35に病死しました。
マイスタージンガーなどで知られていますね。
最近名を上げている松岡正海騎手の所属厩舎でした。
ご冥福をお祈りいたします。

http://www.sanspo.com/keiba/top/ke200510/ke2005101706.html

雑談 | 2005-10-17(Mon) 05:39:37 | トラックバック(-) | コメント:(0)

予想BATLE




予想BATLE 第38週 結果更新しました。




今週のMVP

うまづら氏
収支:+300,000
回収率:400%




うまづらさんが<エアメサイア→ラインクラフト>渾身の馬単1点買いで見事的中!
おめでとうございます
うまづらさんのサイト
http://members.goo.ne.jp/home/makoto20030901/




予想BATLE | 2005-10-17(Mon) 05:33:55 | トラックバック(-) | コメント:(0)

キャンディーストア快勝!!

2004_21_c.jpg


キャンディーストア快勝!!

10/16、一口愛馬キャンディーストアが2歳未勝利戦(東京2R 芝1400m)を勝利しました!
中々良いスタートで2.3番手につけ道中は好位追走の流れ。4コーナーで追い出し直線に入ったところで2番人気メジロルバードと追い比べになったが、最終的には3馬身1/2突き放しての圧勝だった。

タイムは1:22.7。昨日の2歳未勝利、2歳新馬戦のタイムが良馬場で1:24台なので重馬場でこのタイムはかなり早いのではないのでしょうか?!

戦前から手塚調教師は「走る馬だよ。多分サフラン賞(本日の9R)に出ても勝てると思う」と強気のコメントでした!
次走は11/13赤松賞(東京 1600m)の予定です。

一口馬主 | 2005-10-16(Sun) 05:27:59 | トラックバック(-) | コメント:(0)

愛馬出走情報

キャンディーストア 号

10/16(日)
東京2R 芝1400m 未勝利
田中勝春騎手

にて出走します。
応援の方よろしくお願い致します!

一口馬主 | 2005-10-15(Sat) 05:23:43 | トラックバック(-) | コメント:(0)

予想BATLE

今週の対象レース

10/15(土) 京都11R デイリー杯2歳S(GII) 1600m
10/16(日) 東京11R 府中牝馬S(GIII) 1800m
10/16(日) 京都11R 秋華賞(GI) 2000m

枠順UP完了しました。
投票はこちらからお願い致します。

新規参加者大歓迎!!
お待ちしております。

予想BATLE | 2005-10-14(Fri) 18:21:56 | トラックバック(-) | コメント:(0)

POG指名馬出走情報

2005年 第 4回 東京競馬 第 4日 ( 10月 16日)

2R 1400m 芝・左
キャンディーストア 牝 2 54.0 田中勝春 (pon)

5R 1600m 芝・左
オンファイア 牡 2 55.0 北村宏司 (金太負けるな)
オンファイア 牡 2 55.0 北村宏司 (かず)

未分類 | 2005-10-13(Thu) 05:20:44 | トラックバック(-) | コメント:(0)

スタホ2

img20051012.jpg

スターホース2を初めてプレイしました。
なんか前作と比べて全く違うゲームになった感じがしました。

~主な変更点~

1.ラリーが無くなった
2.アイビスSD等ローカルレースの充実化
3.パスワード制ではなくカードに保存する形式になった。
4.ジョッキーを育てられるようになった。
5.複数の競走馬を同時に入厩出来るようになった。
6.リクライニングシート
7.WBSの賞金が3000枚→2000枚に変更
8.SWBCの新設(5000枚) etc

少し戸惑いながらの遊戯だったけれど楽しかった!
サイドでSWBCも勝ったし、G1馬はできなかったけれど、メダルは馬券で15000枚程たまったし
o(^-^)o
いやぁ~よかった!よかった!

また今度遊びに行こう。

雑談 | 2005-10-12(Wed) 05:04:24 | トラックバック(-) | コメント:(0)

POGランキング

---POGランキング---2005 10/11現在


1位 カズ  2815P (アドマイヤカリブ)

2位 金太負けるな  960P (バーニングレッド)

3位 桜雅 耶郁  635P (アグネスヨジゲン)

4位 pon  390P (キャンディーストア)

5位 タイストレート  75P (ツルマルツイモツイ)


未分類 | 2005-10-12(Wed) 04:50:32 | トラックバック(-) | コメント:(0)

デイリー杯2歳S

 
マルカシェンクが大きくマスコミに取り上げられています。
「福永大絶賛!」とか「ネオユニヴァース級」とか
!ディープの3冠挑戦間近ということで「怪物」と評されているのを見ました。
マスコミ効果で1番人気になるのは確実なのではないかと思いますが・・・
2歳戦でキャリア1戦の馬があまりかぶるようでしたらちょっと敬遠したい感じです。

参考にさせてもらっている市丸氏の「タイムフィルター」では同じ1勝馬でもダイアモンドヘッドやトーヨースルーオの方がやや指数が高いようです。
それに小倉2歳S 4着のゴウゴウキリシマ  札幌2歳S 4着のタガノアイガー辺りも上のクラスで好走しているだけに見限れません。

とにかく当日の人気を見てマルカシェンクがかぶりすぎている状況なようだったら少しひねって考えてみても良いのではないでしょうか?!

レース展望・回顧 | 2005-10-11(Tue) 05:03:00 | トラックバック(-) | コメント:(0)

先週の回顧

先週注目した馬達はことごとく負けてしまいましたね。
レースは詳しく見ていないので深く内容に触れるのは後日にしゆうとは思いますが、やはり前が有利な馬場だったのではないかと思います。

触れてはいませんでしたが、先週サムライハートが久々に出てきましたね。
結果は久々でも格の違いを見せ付けて快勝!
血統的にもPOG的にも昨年の今頃はディープインパクトよりも注目を集めていた本馬だけに復帰戦快勝は競馬会に明るいニュースなのではないのでしょうか?!
今後の動向に注目していきたいと思います。

レース展望・回顧 | 2005-10-11(Tue) 05:01:18 | トラックバック(-) | コメント:(0)

予想BATLE 第37節 結果

----------

予想BATLE 第37週 結果更新しました。

----------
今週のMVP

該当者なし

----------
お知らせ

今週より秋のGIシリーズ開幕という事で所持金を100,000円加算いたします。
皆さん、有馬記念まで頑張ってください!!

予想BATLE | 2005-10-11(Tue) 04:49:07 | トラックバック(-) | コメント:(0)

今週のレース展望

 今週からいよいよ東京開催です。
開幕週ということで前の止まらない展開になるのだろうか?注目したいところです。
毎日王冠は非常に豪華な面子が揃いました。いかにもGIIといったこの面子!非常に好きです。しかし予想する側から見れば非常に難しいですね。
注目したいのは人気を落としそうなハットトリックです。
東京コースは抜群の相性を誇る本馬ですが、安田記念では馬場と展開に恵まれず大惨敗。
前が有利と予想されますが、32秒台の末脚が発揮できるのか?注目しています。

京都大賞典も京都巧者が揃った印象。
古豪たちがどんな競馬を見せるか注目したいです。

そしていよいよキャプテンベガが始動します!
POGでも指名しているだけに初戦からどんな走りを見せてくれるか楽しみにしています。
それとキャッロト所属馬でセイリングシップという馬がデビューします。
育成コメントではかなり評価の高いコメが連発していただけにこちらも楽しみな1頭です。


レース展望・回顧 | 2005-10-07(Fri) 04:47:34 | トラックバック(-) | コメント:(0)

Copyright © phc blog ‐3連単で万馬券‐ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by 忙しくても毎日を楽しみたい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。